これまでの育児で、不思議だなぁと思うことがいろいろありました。
 
 その一つが、「7」とばしです。

 上の子も、下の子も、数を数え始めたのは、2,3歳の頃でした。
 2人とも、「1,2,3,4,5,6,8,9,10・・・」なのです。

 長男の時は、7を飛ばすたびに教えていたら、わりとすぐに、飛ばさずに数えられるようになりました。

 次男の時は、間違いを指摘して、正しい数え方を教えると、数えるのを嫌がったので、放っておきました。
 すると、なかなか直らず、一の位が7の数字、つまり7,17,27,37,47・・・を飛ばして数えるようになりました。

 本人は、まじめに数えているけれど、聞いているとおかしくて、おかしくてたまりません。
 さらに、69くらいになると、20に戻るので、「数えの永久ループ」にはまってしまいます。

 それでも、つい最近、4歳8ヶ月で7をとばさずに数えられるようになりました。
 本人いわく「もう7を飛ばして数えられなくなっちゃったよぉ」

 放っておいても、子は育つ!!

こどもといっしょにかずあそび↓↓↓
ワークだいすき!アンパンマンのかずあそび

 子どもの2回目の入院は、6歳のときの扁桃腺切除です。
 
 長男がよく出す高熱は、扁桃腺によるものではないかと、小児科の先生には言われていました。
 
 4歳くらいから、中耳炎にかかるようになって、耳鼻科に行き始めたときに、耳鼻科の先生から「扁桃腺が大きいですね。」とも言われていました。
 しかも主人は、長男と同じころに扁桃腺を切除しています。
 もしかしたら切らないといけないのかなぁと思いつつ、時々長男の口の中をのぞいていました。すると、5歳、6歳と扁桃腺はだんだんと大きくなっていきました。
 
 ただ、その頃は高い熱を出す回数はずいぶん減っていたので、切らずにいけるかなとも考えていました。でも、もう一つ気になることがあったのです。
 それは、咳払いです。年長の春くらいから、ときどき咳払いをするようになりました。夏休みを過ぎる頃には、起きている間中、咳払いが続くのです。1分間に2、3回はしていたと思います。本人にきいても無意識のようで治りません。
 どんな感じかを、よく聞いてみると「なんかのどが、くっつく感じ」ということでした。
 
 耳鼻科で診てもらうと、扁桃腺がかなり大きくなっていて、のどち○ことくっついてしまうらしいのです。それを離そうとして無意識のうちに咳払いを続けているらしいのです。
 
 耳鼻科の先生からは、「もし自分の子どもがこんな状態なら、私は切ります。」と言われました。私たち夫婦もいろいろと話し合い、調べたり、考えたりして、切除することに決めました。

 長男の病気については、子どもの病気のところで書いたとおりです。
 その中で、入院を伴うものが2回ありました。
 
 1回目は、誕生時のMRSA感染です。
 
 生後3日目位から全身に真っ赤な発疹が出て、血液検査の結果白血球が通常の半分以下になっていました。そのまま新生児センターへ入院でした。
 
 黄疸もあったので、長男は、目隠しをして紫外線を当てられ、足からは点滴を入れられ、寝ていました。
 しかも、その小さなベッドは、感染症ということで、隔離されていました。
 お医者さんも、看護婦さんも長男のいるエリアに入るときは、白衣、スリッパ、聴診器などを取り替えるのです。
 
 ガラス越しに見ている私は、とっても悲しい気持ちでした。もっと悲しかったのは、一緒に退院できなかったことでした。
 
 それでも、10日ほどの入院で、感染も黄疸も良くなり、無事退院することができました。
 
 思えば、このころからすでに、病気がうつりやすい体質だったのでしょうか。

 昨日に引き続き、次男の入園準備をしました。
 
 去年は、長男の入学グッズの名前付けに苦労しました。
 特に算数セットは、おはじきや、数え棒など細かい作業が多く、大変でした。

 名前付けには、お名前シールも使いますが、一番活躍するのは、なんといっても「テプラ」です。

 私が持っているのはコレ↓↓↓
テプラ SR30


後継機種↓↓↓が最近発売になったようです。
テプラ SR40


 とにかく、とても便利です。
 文字の大きさも変えられて、ペタペタ貼りまくります。
 調味料入れや、引き出しにも貼って活用しています。

 普通のシールだけでなく、アイロンで貼り付けられるテープもあるので、通園バッグやシューズ入れや歯磨き袋など布製品にも貼る事ができます。

 お下がりをもらった場合、縫い付けてある名札をはずさなくても、名前の上からペタッと貼ってしまいます。

アイロン用のテープはコチラ↓↓↓
キング テプラPROテープ アイロンラベル SF12K


 最近気づいたんです。
 名前付けは毎年あるように思っていましたが、学校に入ると、自分の持ち物には自分で名前を書けるようになるんですねぇ・・・

 習いたての漢字を使って、誇らしげに名前を書いています。

 子どもって、成長していくんですねぇ

追記・・
こんなショップを見つけてしまった。
もっと早く気づいていれば・・・
「簡単!キレイ!安い!」おなまえグッズ楽天店


ひらめき2006.2.6追記
入園、入学準備のお名前付けお役立ち情報
アップしました

 次男の入園が、日一日と近づいています。
 考えただけでも、わくわくする母。「行きたくなーい。」と言いはじめる息子。どうなることやら・・・
 
 その前に、やらなければならないことがあった!!
 入園グッズの製作です。めんどくさくて、先延ばしにしていたけれど、春休みの予定がつまってきて、早く作っておかなければ、夜なべなんてことになりかねないので、昨日、今日と、がんばりました。
 
 通園補助バッグ、シューズバッグ、歯ブラシ袋、コップ袋、体操服袋、そうきん。
 なんとか、完成!ミシンに感謝です。

 入園グッズまだの方はこちらでどうぞ↓↓↓

手芸専門オンラインショップ【クラフトマックス】


Shopping



Archive

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM