今晩のメインディッシュは・・・・
「麻婆春雨」。
見た目がいまいちの料理ですが、うちの子供には意外と人気で、
よく食べるのです。
今日も、もう少しでお父さんの分がなくなってしまうとこでした・・・

一応レシピを・・・
【材料】4人分
豚ひき肉 200グラム
春雨(乾燥)  100グラム
しょうがのみじん切り 少々
ねぎのみじん切り  1/2本(たまねぎでも可)
豆板醤 小さじ1/2(子供用には入れないほうが・・・)
煮汁
(湯 2カップ、しょうゆ 大さじ4、酒 大さじ1、
砂糖 小さじ1/2、ごま油 少々、中華だしの素 少々)

【つくり方】
1.春雨はもどして、食べやすい長さに切っておく。
2.中華なべにサラダ油を熱し、しょうがのみじん切り、ねぎのみじん切り、豆板醤を入れて炒め、香がしたら豚肉を入れていためる。
3.豚肉の色が変わったら、春雨を入れて炒め、煮汁の材料を入れて10分くらい煮込む。
できあがり

夏向きの簡単おやつのご紹介です。
手作りとは言えないかも・・・

「○○ミックス」なんてのを使うと、ホントにお手軽におやつが作れます。

友達に教えてもらったのが、
パンナコッタ
の素です。

温めた、牛乳、生クリームに粉をまぜて、
冷やして、固めるだけのお手軽おやつです。

とろーり、甘くて、子供たちもよく食べます。

今日は、次男のリクエストで、エビフライ。

エビの下ごしらえが上手にできたので、
曲がらないエビフライができました。

子供たちもパクパク食べてくれました。

本日のメニュー

エビフライ

ごはん
お味噌汁
エビフライ
チキンカツ
ボイルキャベツ
ポテトサラダ(じいじの新じゃが)

以上モグモグ

夏の定番、我が家の簡単おやつは・・・

わらびもちです。

わらびもちの粉(安いものは、原材料が、わらび粉じゃなくて馬鈴薯でんぷんなのですが・・・それでもぜんぜんおいしいモグモグ)を、分量の水でといて、煮詰めていくだけ・・・

だんだん、もったりとしてきて、おもちのようになります。

それを、スプーンですくって冷水にとりあげて、水を切ります。

我が家ではきなこをつけて食べています。

子供もぱぱも大好きなおやつです。

キッズ & マタニティー 今日の福袋はコレ

我が家の愛飲ドリンクは、りんご酢です。
夏が近づくと、飲みたくなるんですよね・・・

りんご酢を、水で7倍くらいに薄めて飲みます。
1リットルくらい作って、冷蔵庫に入れておきますが、すぐになくなってしまいます。
子供たちも大好きで、夏をこれで乗り切ります。

なんとなく疲れにくい気がします。


キッズ & マタニティー 今日の福袋はコレ

 おやつはできるだけ手作りで・・・と思ってはいるけれど、なかなかそうはいかないものです。

 それでもたまには手作りしてみます。

 とっても簡単で、子どもにも大人気なのが、ポップコーンです。

 市販のコーンをおなべに敷き詰めて、塩をふって、サラダオイルをまわしかけて、ふたをして、加熱。
 
 しばらくしてポンポンはじける音と、香ばしいかおりが・・・

 音がしなくなったら出来上がりです。

 できたてはとってもおいしいのです。

 できれば、スーパーとかではなく、製菓材料店の少し上等のコーンを使うと、風味や、はじけ方も、なおグッドです。

 映画館で売っていたキャラメル味にしようと、キャラメルパウダーと一緒に作ったときは悲惨でした・・・

 おなべは真っ黒。異臭がただよい・・・

 だれか、キャラメル味のポップコーンの作り方を教えてください。

我が家はカレーが大好きです。
 我が家のカレーの定番は、骨付きチキンを圧力鍋で煮て、カレールーを入れたものです。ルーはこれまた定番のハウスバーモントカレー甘口です。

 カレーは、子供が食べるようになってから困ったメニューの一つでした。大人用に作ったカレーをどう味付けして子供が食べられる味にするか・・・いろいろ試行錯誤を繰り返していました。
 子供の分を別鍋に取り分けて、りんごのすりおろしを入れたり、牛乳を加えたり、シチューの素を入れたり、蜂蜜を入れたり、お子様用カレールーを使ったり・・・どれも味がいまひとつで、しかもお鍋は二つ汚れてしまいます。
 
 でも、ある時ふと思いつきました。辛いカレーを甘くしようとすることに無理がある。甘いカレーを辛くしよう!
 
 それから、我が家のカレーはハウスバーモントカレー甘口で、大人が食べるときはカレーパウダーをかけて食べることにしました。辛さの調節ができるうえに、カレーショップのようなにおいがして、さらに、お鍋が一つで済みます。とっても便利です。

◇◇我が家のカレーレシピ(材料はお好みで)◇◇
 1.にんにくのスライスをいためる。
 2.たまねぎを入れて、透き通るくらいまでいためる。
 3.チキン(鶏肉手羽元)をいれていためる。
 4.にんじん、じゃがいも、しめじ、その他をいれていためる。
 5.水を入れて、顆粒コンソメ少々、ローリエの葉を入れて、圧力鍋で煮る。
 6.煮えたら、鶏肉から骨を取り外す。(お箸で簡単に外れます)
 7.カレールーをいれて、弱火で少し煮込んで、出来上がり。
ぜひお試しを!

【PR】「子供に安心して食べさせられる」食材宅配Oisix(おいしっくす)


Shopping



Archive

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM