JUGEMテーマ:最近読んでる本
直木賞受賞作家の作品を読んでみました。
これが超おもしろい。
ずーっと昔のことだけど、バブル入社組の私としても同世代の小説としてとても楽しめました。
銀行ってこんなとこなの!
銀行にこんな気骨のある人いたらおもしろいかも!
なんて想像しながら読みました。

他の池井戸作品もぜひ読みたいです。

今回読んだ2冊は続けて読んでほしいなぁ

オレたちバブル入行組
(楽天ブックス)

オレたちバブル入行組 (文春文庫)
(amazon)
新品価格
¥690から
(2011/11/3 10:37時点)



オレたち花のバブル組 (楽天ブックス)

オレたち花のバブル組 (文春文庫)
(amazon)
新品価格
¥690から
(2011/11/3 10:38時点)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
大手銀行にバブル期に入行して、今は大阪西支店融資課長の半沢。支店長命令で無理に融資の承認を取り付けた会社が倒産した。すべての責任を押しつけようと暗躍する支店長。四面楚歌の半沢には債権回収しかない。夢多かりし新人時代は去り、気がつけば辛い中間管理職。そんな世代へエールを送る痛快企業小説。



Comment





   

Shopping



Archive

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM